【簡単ダイエット】食欲を抑える3つの方法の詳細

【簡単ダイエット】食欲を抑える3つの方法
【53kg→41kgへ】痩せるための”運動・食事制限”なし!食べるほど痩せる食事をマスターしてダイエットから卒業へ
ページの情報
記事タイトル 【簡単ダイエット】食欲を抑える3つの方法
概要

食事からビューティー! ベルラスダイエット 松田リエです!こんばんは〜 今回は『食欲を抑える方法』についてお伝えします! 皆さんは、食欲が抑えられなくて、ダイエットに失敗した経験はありませんか?ガマンしなきゃ!と思うほど、余計に食べたくなるものですよね... 過去の私も…… more 、ダイエットのために食事を減らしているのに、どうしても食欲がガマンできなくて、逆に反動でお菓子を暴食してしまう...ということがよくありました。 しかし、この『ガマン』という意志の力で食欲を抑えこもうとするのが、そもそもの間違いなんです!ということで!今回のブログでは、簡単で誰でもできる自然と食欲を抑えられる方法を、3つご紹介しますね♪特に3つ目にご紹介する方法は、つい見落としてしまっている人も多い、とても簡単な工夫なので、ぜひチェックしてください! 【動画はこちらからご覧いただけます♪】 ↓  ↓  ↓ https://ouchi.belle-lifestyle.com/youtube/2022/07/02/12043/ 食欲を抑える3つの方法 食欲を抑える方法1、間食をする 「え?ダイエット中なのに、間食しても良いの?」と思った方も多いのではないでしょうか?実は!必ずしも、間食を食べたら太るというわけではないんです! このイメージがあるのは、きっと『間食=お菓子』と思っているからだと思います。確かに、過去の私も同じように思っていました。 間食と言えば、チョコレートやクッキー、ポテチにケーキなど、甘いものやこってりしたものばかり...確かにこれらは糖質も脂質も高いので、毎日食べていたら太る要因になってしまいます。 でも!『質の良い間食』なら、むしろダイエットをサポートしてくれるんですよ♪質の良い間食とは、たとえばナッツやチーズ・豆乳・食べる小魚やあたりめなど。 これらは、低糖質かつ栄養があるので、食べても太りにくいだけでなく、栄養を補給できることによって、満腹感が得られたり、代謝を高める効果も期待できるんです!とはいえ、甘いものがどうしても食べたい時ってありますよね。 そんな時は、干し芋や栗・果物など、甘味料不使用の自然な甘みのもので代用するのがオススメ!これらはコンビニでも手に入るので、忙しい人でも、外出中に小腹が空いた時でも、簡単に取り入れることができますよね♪あとは、袋のまま食べてしまうと、一気に食べきってしまうこともありますよね。 こういった間食でも太る要因になってしまう危険があるので、小皿に盛る・小分けのものを選ぶ・温かい飲み物と一緒にゆっくり味わって食べるという工夫も意識してみてください♪ それだけで、満足感が得られやすいですよ!そして、どうしてもチョコが食べたい時にオススメなのが・・・ 最近人気の高カカオチョコや・純ココアで代用すること。高カカオチョコの場合、低糖質とは言えども砂糖が含まれているものがほとんどですが、純ココアに、血糖値をあげないカロリー0の自然甘味料の『エリスリトール 』を混ぜて飲めば、さらにヘルシーにチョコ風味を楽しむことができますよ♪↑私が実際に使っているエリスリトールはこちら♪食欲を抑える方法2、水分をとる『水分をしっかりとることが大事』というのは、なんとなく聞いたことがある人も多いと思いますが、どうして大事なのかは、詳しく知らない人も多いと思います。脱水や便秘の予防・美肌・代謝やデトックス力のアップなど、水分摂取による効果はたくさんあるんですが、その1つに『食欲を抑える効果』があるんです!というのも、人の「喉が渇いた」という感覚と、「お腹がすいた」という感覚は、とても似てるそうなんですね。そのため、水分をしっかりとっていないと、お腹がすいたと勘違いしてしまい、本当は空腹じゃないのについ食べすぎてしまいやすいんです・・・。では、具体的にはどのくらいの水分をとれば良いのか?というと、1日の目安量は体重(kg)×30mlだと言われています。つまり、50kgの人であれば1.5lが、1日の水分摂取量の目安となりますね。 そして、飲む量だけでなく、飲み方にも大事なポイントがあります。それは、『一気飲みしない』ということ。 一気にたくさん飲んだ方が、満腹感が得られそうな気がしますよね?しかし、一気に水分をとると、腎臓などに負担をかけて、かえって体には悪影響になってしまうんです(汗)ひどい場合は電解質のバランスが崩れて、頭痛・吐き気・意識障害などを引き起こしてしまう危険すらあります。そのため、水分は一気に飲むのではなく、1日を通してちょこちょここまめに飲むことがオススメですよ♪もうひとつ注意してほしいのは、水分をとるタイミング。 食前・食事中・食直後に水分をとりすぎてしまうと→消化液が薄まってしまうことにより→消化力が落ちて→栄養の吸収が悪くなったり・代謝が落ちるリスクがあるんです。そうすると、逆にダイエットが進みにくくなってしまうんです... 過去の私はこの事実を知らず、食べ過ぎ予防のために食前に水を一気飲みしてました(涙)ちなみに、水分摂取の基本は『水』がオススメ! もっとも体に負担をかけにくい飲み物ですからね♪水が苦手...という方は、レモン果汁や炭酸水などアレンジを加えたり、ノンカフェインのお茶を取り入れるのもオススメですよ!食欲を抑える方法3、睡眠をとる 最も簡単なのに、多くの人が見落としてしまっている『睡眠』! 皆さんは睡眠をしっかりとれていますか?実は!睡眠と食欲というのは、密接な関係があるんです。 というのも、睡眠が不足すると、食欲をコントロールするホルモンのバランスが乱れてしまうんですね...そのため、睡眠時間が短いと食欲が暴走しやすくなってしまいます。 過去、看護師をしていた頃の私は、夜勤明けになると、自分の意志ではどうにもできないほど食欲が暴走していました。 皆さんの中にも、睡眠不足の日は、お菓子が止まらない!ジャンキーなものが無性に食べたくなる!という経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?実際、7時間睡眠の人に比べ→6時間睡眠では23%→5時間睡眠では50%→4時間睡眠では73%も太りやすくなると言われています。でも、寝ることって一見簡単そうに思えますが、忙しい現代人が睡眠時間を確保するのって、実は難しいことなんですよね(涙)そこで!『睡眠の質』を少しでも高めるように意識することがオススメ♪ では、睡眠の質を高めるため続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 close

【簡単ダイエット】食欲を抑える3つの方法
サイト名 【53kg→41kgへ】痩せるための”運動・食事制限”なし!食べるほど痩せる食事をマスターしてダイエットから卒業へ
タグ ダイエット 簡単
投稿日時 2022-07-03 00:36:04

「【簡単ダイエット】食欲を抑える3つの方法」関連ページ一覧

新着記事一覧

ウエストを細くしたい!


アラフォー女の「あの日に帰りたくない」ダイエットのブログ
おはようございますはちこです おととい、格闘技系のジムスタジオに参加した時の筋肉痛が今朝がMAXらしく、上半身バキバキに痛い現在でありま...
アラフォー女の「あの日に帰りたくない」ダイエットのブログ
ウエスト
2022-08-09 14:47:05
;